ポーセレンとは?


ポーセレンという言葉は「磁器」(=チャイナ)を意味し、白い磁器に絵付けすることを「ポーセレンアート」、「チャイナペインティング」等と呼んでいます。マイセンやニヨン焼きにみられるようなヨーロッパの伝統工芸だった磁器絵付けですが、今ではヨーロッパやアメリカ、日本、アジアの国々でも広く趣味として親しまれるようになりました。


詳しく見る

学校の特徴


当校ではどなたでも気軽にポーセレンアートを楽しむために集まって頂きたいと、あえて“スタジオ”という名でスクールを開催しております。趣味~資格取得を目指す方まで自由なスタイルで通学して頂けるのが特徴です。また、指導はIPATのSommittee(資格審査員)経験のある講師が直接担当しますので、初めて方でも素敵な作品を作って頂けます。


詳しく見る


おすすめレッスン


プチレッスン体験レッスン



ポーセレン作品


aaa



コース
趣味コース
本科コース

International Porcelain Artists & Teachers, Inc.


サロン・ド・テ タンタン salon de the TanTan